コインランドリー経営まるわかりガイドコインランドリー経営まるわかりガイド
コインランドリー経営まるわかりガイド » コインランドリー経営をサポートしてくれるフランチャイズ本部一覧 » タイエイ

タイエイ

タイエイHPのキャプチャ

引用元:タイエイ公式HP(http://www.taieinet.co.jp/)

オーナーとフランチャイザー、どちらも成長できるシステムを持つタイエイの、特徴などをご紹介していきます。

タイエイのコインランドリー経営戦略

タイエイがターゲットとしているのは、「主婦層」と「郊外型・大型店舗化」

「主婦層」では、タイエイの布団丸洗いサービスが人気。フカフカの寝心地が得られるだけでなく、ダニやホコリ、雑菌、カビが原因となるアトピーや花粉症、ぜん息の症状が軽減される効果があり、そのため主婦層で利用が増加しています。布団は自宅まで回収・配達するサービスなので、ユーザーの手間が省けることもメリットとしています。

「郊外型・大型店舗化」では、近年コインランドリーが都市から幹線道路沿いの郊外の立地にニーズが高まっていること、また布団や毛布などの「大物を定期的に洗いたい」とのニーズが増えていることなどから、コインランドリー設備の大型化、それに伴う店舗の大型化に対応する、といったものです。

タイエイのコインランドリー節税支援

タイエイのコインランドリーは、ユーザーが来店してはじめて経費が発生するといった、「経費節減型」のビジネスとなっています。機器は減価償却ができることから、節税対策にもぴったりです。

このサイトではタイエイの他にも、様々なコインランドリーFC本部を紹介しています。
TOPページでは、安定収益のためのビジネスモデルを打ち出している、コインランドリーFC本部3社を詳しく紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

コインランドリー経営FC(フランチャイズ)本部3社
【安定収益】ビジネスモデルごとに紹介!

タイエイの特徴

オーナー・フランチャイザーも成長できるシステム

タイエイの「せんたっくジー&ザー」は、契約期間の間は追加費用が発生しないフランチャイズシステム。必要なのは開業に必要な「建物工事費用」や「ランドリー機器購入」、「広告宣伝費」といった初期投資のみで、本部のアドバイスを受けて行うため安心してすすめることができます。

損金はタイエイ本部が負担してくれるため、加盟店にリスクが少ないのも特徴。

さらに本部による投資金全額保証プランにて、期間内に初期投資分の全額が支払われます。

初期投資や運用コストを低く抑えることで、オーナーはもちろん、フランチャイザーも成長できるといったシステムになっています。

店舗運営と運用コストも心配なし

オーナーは本部に店舗運営費用を支払うことで、「売上金の回収」「機器の修理」「トラブル対応」「店舗清掃」「接客対応」などといった、店舗運営を代行してもらうことができます。
また、オーナーが支払った「固定資産税」「売却資産」「水道光熱費」「運転コスト代」も、金額を申告することで、本部が補填してくれます。
店舗運営と運用コスト、どちらも安心してお任せすることができます。

タイエイのコインランドリー導入事例

公式HPに情報が見当たりませんでした。

タイエイの企業情報

所在地 愛知県豊田市渡刈町藤薮12-34
電話番号 0565-28-0011
屋号・運営会社名 せんたっく(株式会社タイエイ)
公式HPのURL http://www.taieinet.co.jp/business/

コインランドリーの
集客はFC本部の
経営戦略で決まる!

コインランドリーのイメージ

安定収益を目指すには、集客戦略を打ち出すコインランドリーのフランチャイズ本部に加盟することが近道。
「立地戦略」「知名度(ブランド力)」「初期投資の手軽さ」という3つの観点で、おすすめの3社を紹介!

コインランドリー
経営FC本部3選を
詳しく見る
【安定収益】ビジネスモデルで選ぶ
コインランドリー経営
3選
好立地

商業施設内で
立地の優位性

ジーアイビー
株式会社ジーアイビー公式HPのキャプチャ

引用元:株式会社ジーアイビー公式HP(https://fc-web.jp/)

ビジネスモデル
           
商業施設の"近く"ではなく、
商業施設"内"で差別化
商業施設内に建物自体を取得することで、節税効果も

特徴を詳しく見る

ジーアイビーの
公式HPで
オープンできる
商業施設を見る

電話で問い合わせる
営業時間/9:00~18:00
定休日/土・日・祝日

ブランド力

機器メーカーの
安心サポート

TOSEI
株式会社TOSEI公式HPのキャプチャ

引用元:株式会社TOSEI公式HP(https://www.tosei-corporation.co.jp/coin-seminar02/)

ビジネスモデル
洗濯機を提供するメーカーが、知見数を武器に開業支援
           
メンテナンスも安心のサポート

特徴を詳しく見る

       

TOSEIの
公式HPで
出店実績を
詳しく見る

       

電話で問い合わせる
営業時間/9:00~17:45
定休日/土・日・祝日

低コスト

都心型で
小さくスタート

ネクサス
ネクサス公式HPのキャプチャ

引用元:株式会社ネクサス公式HP(https://www.nexus55.co.jp/)

ビジネスモデル
ガス工事不要、省スペース化により「徒歩・自転車」の生活導線にこだわり
中古機械の使用でリースより割安に

特徴を詳しく見る

ネクサスの
公式HPで
開業プランを
詳しく見る

電話で問い合わせる
営業時間/9:00~18:00
定休日/土・日・祝日

【サイトに掲載する会社について】
2021年12月22日時点、Googleで「コインランドリー 経営」「コインランドリー フランチャイズ」と検索し、検索結果10ページまでに表示された、上位60社を調査。コインランドリーの安定経営を目指すために必要な「立地」「ブランド力」「コスト」の観点から、以下の基準で3社を選出しました。

【3社の選定理由】
(立地)ジーアイビー…商業施設に特化した立地戦略を取っている企業の中で、最も出店実績が多い。
(ブランド力)TOSEI…機器メーカーの中で、最もFC展開店舗数が多い。
(コスト)ネクサス…開業プランが明記されている企業の中で、最も初期費用が安い。