コインランドリー経営まるわかりガイドコインランドリー経営まるわかりガイド
コインランドリー経営まるわかりガイド » コインランドリー経営をサポートしてくれるフランチャイズ本部一覧 » ほっかほっか亭総本部

ほっかほっか亭総本部

ほっかほっか亭総本部HPのキャプチャ

引用元:ほっかほっか亭総本部公式HP(https://www.hokka2-owner.com/washandshine_lp/)

新パッケージ「ほっかほっか亭+コインランドリー」を提案しているほっかほっか亭総本部。特徴などをご紹介していきます。

ほっかほっか亭総本部のコインランドリー経営戦略

ほっかほっか亭総本部がターゲットにしているのは、「食」と「衣」どちらも効率よくこなしたい人々です。

近年、働く女性が数多くいること、また高齢者が増加していることにより、「家事にかかる負担を極力減らしたい」といった需要が高まっています。

ほっかほっか亭には、「温かく美味しい手づくり弁当を持ち帰って、美味しい食事がすぐ食べられる」「野菜や和惣菜といったヘルシー食事が獲れる」など、ユーザーが求めている「食」のメニューが揃っています。

また、洗濯における手間や時間を短縮することができるコインランドリー「Wash&Shine!」があり、「新機器でたくさんの洗濯物を洗うことができ、清潔な店内で快適に過ごしたい」といった、ニーズに応えられる場所になっています。

コインランドリービジネスは、今後も利用の増加が見込まれており、「Wash&Shine!」では、ほっかほっか亭によって積み重ねられてきた店づくり・運営ノウハウを活用し、地域の人々が喜ぶような店舗を守りながら、集客力を高めているのです。

ほっかほっか亭総本部のコインランドリー節税支援

公式HPに情報が見当たりませんでした。

このサイトではほっかほっか亭総本部の他にも、様々なコインランドリーFC本部を紹介しています。
TOPページでは、安定収益のためのビジネスモデルを打ち出している、コインランドリーFC本部3社を詳しく紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

コインランドリー経営FC(フランチャイズ)本部3社
【安定収益】ビジネスモデルごとに紹介!

ほっかほっか亭総本部の特徴

少ない資金からでも開業が可能

フランチャイズ加盟に関して、大阪・兵庫・奈良・岡山・広島・名古屋をメインに、現在営業している全国の店舗を引き継ぐことができるため、スムーズに開業支援を進めることができる「ほっかほっか亭」。新パッケージである「ほっかほっか亭+コインランドリー」も、初期費用が237万円(税不明)~と、少ない資金からでも開業することが可能となっています。

初心者からでも安心の研修プログラム

ほっかほっか亭には、「店舗運営や飲食業での経験必須」などといった条件はありません。

ひとりで加盟することも可能です。運営におけるスキルを修得するのには、30日間程度のオリジナル研修プログラムを受け、「ほっかほっか亭」での調理から計数管理までの基礎を学ぶことができます。「Wash&Shine!」でも専用の研修プログラムが用意されているため、店舗運営が初めてという人でも、安心して取り組むことができます。

ほっかほっか亭総本部のコインランドリー導入事例

ほっかほっか亭と併設したコインランドリー

大阪府大阪市の近いエリアに3店舗のほっかほっか亭を出店していた門内氏。2018年5月に4店舗目であるほっかほっか亭にプラスして、コインランドリーと駐車場を併設しました。

参照元:ほっかほっか亭総本部公式HP(https://www.hokka2-owner.com/washandshine_lp/voice.html)

ほっかほっか亭総本部の企業情報

所在地 大阪府大阪市北区鶴野町3-10
電話番号 東日本
03-5776-6501
西日本
06-6376-8082
屋号・運営会社名 株式会社ほっかほっか亭総本部
公式HPのURL https://www.hokka2-owner.com/washandshine_lp/

コインランドリーの
集客はFC本部の
経営戦略で決まる!

コインランドリーのイメージ

安定収益を目指すには、集客戦略を打ち出すコインランドリーのフランチャイズ本部に加盟することが近道。
「立地戦略」「知名度(ブランド力)」「初期投資の手軽さ」という3つの観点で、おすすめの3社を紹介!

コインランドリー
経営FC本部3選を
詳しく見る
【安定収益】ビジネスモデルで選ぶ
コインランドリー経営
3選
好立地

商業施設内で
立地の優位性

ジーアイビー
株式会社ジーアイビー公式HPのキャプチャ

引用元:株式会社ジーアイビー公式HP(https://fc-web.jp/)

ビジネスモデル
           
商業施設の"近く"ではなく、
商業施設"内"で差別化
商業施設内に建物自体を取得することで、節税効果も

特徴を詳しく見る

ジーアイビーの
公式HPで
オープンできる
商業施設を見る

電話で問い合わせる
営業時間/9:00~18:00
定休日/土・日・祝日

ブランド力

機器メーカーの
安心サポート

TOSEI
株式会社TOSEI公式HPのキャプチャ

引用元:株式会社TOSEI公式HP(https://www.tosei-corporation.co.jp/coin-seminar02/)

ビジネスモデル
洗濯機を提供するメーカーが、知見数を武器に開業支援
           
メンテナンスも安心のサポート

特徴を詳しく見る

       

TOSEIの
公式HPで
出店実績を
詳しく見る

       

電話で問い合わせる
営業時間/9:00~17:45
定休日/土・日・祝日

低コスト

都心型で
小さくスタート

ネクサス
ネクサス公式HPのキャプチャ

引用元:株式会社ネクサス公式HP(https://www.nexus55.co.jp/)

ビジネスモデル
ガス工事不要、省スペース化により「徒歩・自転車」の生活導線にこだわり
中古機械の使用でリースより割安に

特徴を詳しく見る

ネクサスの
公式HPで
開業プランを
詳しく見る

電話で問い合わせる
営業時間/9:00~18:00
定休日/土・日・祝日

【サイトに掲載する会社について】
2021年12月22日時点、Googleで「コインランドリー 経営」「コインランドリー フランチャイズ」と検索し、検索結果10ページまでに表示された、上位60社を調査。コインランドリーの安定経営を目指すために必要な「立地」「ブランド力」「コスト」の観点から、以下の基準で3社を選出しました。

【3社の選定理由】
(立地)ジーアイビー…商業施設に特化した立地戦略を取っている企業の中で、最も出店実績が多い。
(ブランド力)TOSEI…機器メーカーの中で、最もFC展開店舗数が多い。
(コスト)ネクサス…開業プランが明記されている企業の中で、最も初期費用が安い。