コインランドリー経営まるわかりガイドコインランドリー経営まるわかりガイド
コインランドリー経営まるわかりガイド » コインランドリー経営をサポートしてくれるフランチャイズ本部一覧 » 24時間コインランドリーラクーン

24時間コインランドリーラクーン

24時間コインランドリーラクーンHPのキャプチャ

引用元:24時間コインランドリーラクーン公式HP(https://www.laundry-raccoon.com/index.html)

東京を中心に24時間営業のコインランドリーを展開する、ランドリーラクーンの特徴などをまとめてみました。

24時間コインランドリーラクーンの経営戦略

公式HPに情報が見当たりませんでした。

24時間コインランドリーラクーンの節税支援

公式HPに情報が見当たりませんでした。

このサイトでは24時間コインランドリーラクーンの他にも、様々なコインランドリーFC本部を紹介しています。
TOPページでは、安定収益のためのビジネスモデルを打ち出している、コインランドリーFC本部3社を詳しく紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

コインランドリー経営FC(フランチャイズ)本部3社
【安定収益】ビジネスモデルごとに紹介!

24時間コインランドリーラクーンの特徴

24時間利用できるコインランドリー

ランドリーラクーンは、東京都と神奈川県にフランチャイズ展開するコインランドリー。東京都は永福町店・東中野店・沼袋店・狛江店・つつじが丘店・本蓮沼店(FC)・松ノ木店(FC)、神奈川県は山手店(FC)と、合計8店舗を展開しています。どの店舗も24時間営業となっており、いつでも利用できるのが大きな特徴。およそ1週間分の洗濯物を、洗濯から乾燥まで約1時間弱で完了させることができます。

競合店に差をつける!スニーカー専用洗濯機

ランドリーラクーンでは、ほとんどの店舗にスニーカー専用の洗濯機を導入しています。専用洗濯機にはナイロン製のスパイラル・ブラシが付いており、家庭用洗濯機ではなかなか落とせない汚れも約20分で清潔。約55℃以下に設定された低温スピーディー乾燥で、靴底のゴムや接着部分が傷つかないようになっているのも特徴です。

また、1回200円で大人用であれば2足、子ども用なら4~5足(サイズによって異なる)まで洗うことができ、乾燥は100円でできるため、コストパフォーマンスにも優れています。靴まで洗える洗濯機が設置してあるコインランドリーは限られているため、競合店との差別化にも有利と言えるでしょう。

布団も洗える大型洗濯機&乾燥機も設置

コインランドリーラクーンでは、ほとんどの店舗に布団も洗える大型洗濯脱水機・乾燥機を完備。「定期的な洗濯で布団を清潔に保ちたい」「ダニやダストを除去したい」といったニーズに応えています。

羽毛布団であればシングル1枚900円~(23㎏洗濯機)・ダブル1枚1,200円~(32㎏洗濯機)で洗濯可能。一般的な布団クリーニングだと5,000円以上かかることもあるため、かなりリーズナブルに布団洗濯&乾燥を行えます。汚れの落とし効果は普通レベルであるため、著しく汚れた布団やシミ抜きには向きませんが、手軽に布団を洗いたいというニーズには十分応えられるでしょう(いずれも税不明)。

24時間コインランドリーラクーンの導入事例

公式HPに情報が見当たりませんでした。

24時間コインランドリーラクーンの企業情報

所在地 神奈川県横浜市中区上野町2-95 山手ハウス1F
電話番号 045-482-3754
屋号・運営会社名 ランドリーラクーン(運営会社名記載なし)
公式HPのURL https://www.laundry-raccoon.com/index.html

どれだけ儲かる?コインランドリー
経営の
いろはを詳しく見る

コインランドリーの
集客はFC本部の
経営戦略で決まる!

コインランドリーのイメージ

安定収益を目指すには、集客戦略を打ち出すコインランドリーのフランチャイズ本部に加盟することが近道。
「立地戦略」「知名度(ブランド力)」「初期投資の手軽さ」という3つの観点で、おすすめの3社を紹介!

コインランドリー
経営FC本部3選を
詳しく見る
【安定収益】ビジネスモデルで選ぶ
コインランドリー経営
3選
好立地

商業施設内で
立地の優位性

ジーアイビー
株式会社ジーアイビー公式HPのキャプチャ

引用元:株式会社ジーアイビー公式HP(https://fc-web.jp/)

ビジネスモデル
           
商業施設の"近く"ではなく、
商業施設"内"で差別化
商業施設内に建物自体を取得することで、節税効果も

特徴を詳しく見る

ジーアイビーの
公式HPで
オープンできる
商業施設を見る

電話で問い合わせる
営業時間/9:00~18:00
定休日/土・日・祝日

ブランド力

機器メーカーの
安心サポート

TOSEI
株式会社TOSEI公式HPのキャプチャ

引用元:株式会社TOSEI公式HP(https://www.tosei-corporation.co.jp/coin-seminar02/)

ビジネスモデル
洗濯機を提供するメーカーが、知見数を武器に開業支援
           
メンテナンスも安心のサポート

特徴を詳しく見る

       

TOSEIの
公式HPで
出店実績を
詳しく見る

       

電話で問い合わせる
営業時間/9:00~17:45
定休日/土・日・祝日

低コスト

都心型で
小さくスタート

ネクサス
ネクサス公式HPのキャプチャ

引用元:株式会社ネクサス公式HP(https://www.nexus55.co.jp/)

ビジネスモデル
ガス工事不要、省スペース化により「徒歩・自転車」の生活導線にこだわり
中古機械の使用でリースより割安に

特徴を詳しく見る

ネクサスの
公式HPで
開業プランを
詳しく見る

電話で問い合わせる
営業時間/9:00~18:00
定休日/土・日・祝日

【サイトに掲載する会社について】
2021年12月22日時点、Googleで「コインランドリー 経営」「コインランドリー フランチャイズ」と検索し、検索結果10ページまでに表示された、上位60社を調査。コインランドリーの安定経営を目指すために必要な「立地」「ブランド力」「コスト」の観点から、以下の基準で3社を選出しました。

【3社の選定理由】
(立地)ジーアイビー…商業施設に特化した立地戦略を取っている企業の中で、最も出店実績が多い。
(ブランド力)TOSEI…機器メーカーの中で、最もFC展開店舗数が多い。
(コスト)ネクサス…開業プランが明記されている企業の中で、最も初期費用が安い。