コインランドリー経営まるわかりガイドコインランドリー経営まるわかりガイド
コインランドリー経営まるわかりガイド » コインランドリー経営をサポートしてくれるフランチャイズ本部一覧 » ハイパーコインランドリー

ハイパーコインランドリー

ハイパーコインランドリーHPのキャプチャ

引用元:ハイパーコインランドリー公式HP(http://hyper-cl.com/_wp/)

「明るい・快適」に利用することができる、デザイナーズコインランドリーの店舗を拡大しているハイパーコインランドリー。特徴などをご紹介していきます。

ハイパーコインランドリーのコインランドリー経営戦略

1965年代以降、急速に成長し続けている日本でのコインランドリービジネス。客層においては単身者・学生から女性・主婦層へと変化しています。

はじめは衣類を洗うための店舗だったのが、車社会の発展に伴って、現在では布団や毛布などの大物洗いにも対応できる郊外型の店舗へと様変わりしています。

さらに以前は「うす暗い」などのイメージだったのが、「明るい・快適」に利用することができる、おしゃれに敏感な女性客に好評を得るイメージとなっています。

その店舗数は増え続けており、景気の変動に影響を受けにくい生活密着型ビジネスとして、これからも普及し続けることが予想されます。

コインランドリービジネスの経営・開業サポートを事業内容としているハイパーコインランドリーは、時代とともに変動するコインランドリービジネスの経営について、戦略を立てながらバックアップしていきます。

ハイパーコインランドリーのコインランドリー節税支援

公式HPに情報が見当たりませんでした。

このサイトではハイパーコインランドリーの他にも、様々なコインランドリーFC本部を紹介しています。
TOPページでは、安定収益のためのビジネスモデルを打ち出している、コインランドリーFC本部3社を詳しく紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

コインランドリー経営FC(フランチャイズ)本部3社
【安定収益】ビジネスモデルごとに紹介!

ハイパーコインランドリーの特徴

経験豊富なアドバイザーによる細やかなプラン

ハイパーコインランドリーでは、専門アドバイザーの強いサポートによって、経営・開業をバックアップしています。専門アドバイザーは、豊富な経験や知識を持っています。初回相談から立地調査、予算、店舗づくりなど、様々な面まで細やかな説明・アドバイスとともに、開業に関する細やかなプランを作成していきます。

また、店舗運営についてやランドリー機器のメンテナンスなどの相談にも、専門アドバイザーが対応します。安心して運営することができます。

誰もが簡単に取り扱うことができるランドリー機器を提供

ハイパーコインランドリーのコインランドリーは、一般のクリーニング店などが使用している機械を、一般の利用者でも簡単に取り扱えるように改良されたもの。

そのため衣類のまとめ洗いはもちろん、布団や毛布といった大きなものまでセルフ方式で洗濯・乾燥することのできるシステムとなっています。

ハイパーコインランドリーのコインランドリー導入事例

吹田市にあるデザイナーズコインランドリー

2021年10月8日、大阪府吹田市内にてcocofuwari内本町店がオープンされました。業務級大型ランドリーです。白を基調とした壁紙と天井は洗練された印象。壁紙には大きなクマがいる、デザイナーズコインランドリーとなっています。

参照元:ハイパーコインランドリー公式HP(https://hyper-cl.red/2021/10/08/%e4%bb%a4%e5%92%8c3%e5%b9%b410%e6%9c%888%e6%97%a5-%e6%a0%aa%e5%bc%8f%e4%bc%9a%e7%a4%bey%e6%a7%98-%e5%a4%a7%e9%98%aa%e5%ba%9c%e5%90%b9%e7%94%b0%e5%b8%82%e5%86%85%e3%81%ab%e3%81%a6%e3%83%87%e3%82%b6/)

ハイパーコインランドリーの企業情報

所在地 兵庫県伊丹市南本町7-1-1-708
電話番号 072-744-5549
屋号・運営会社名 株式会社 辻商プランニング
公式HPのURL http://hyper-cl.com/_wp/

コインランドリーの
集客はFC本部の
経営戦略で決まる!

コインランドリーのイメージ

安定収益を目指すには、集客戦略を打ち出すコインランドリーのフランチャイズ本部に加盟することが近道。
「立地戦略」「知名度(ブランド力)」「初期投資の手軽さ」という3つの観点で、おすすめの3社を紹介!

コインランドリー
経営FC本部3選を
詳しく見る
【安定収益】ビジネスモデルで選ぶ
コインランドリー経営
3選
好立地

商業施設内で
立地の優位性

ジーアイビー
株式会社ジーアイビー公式HPのキャプチャ

引用元:株式会社ジーアイビー公式HP(https://fc-web.jp/)

ビジネスモデル
           
商業施設の"近く"ではなく、
商業施設"内"で差別化
商業施設内に建物自体を取得することで、節税効果も

特徴を詳しく見る

ジーアイビーの
公式HPで
オープンできる
商業施設を見る

電話で問い合わせる
営業時間/9:00~18:00
定休日/土・日・祝日

ブランド力

機器メーカーの
安心サポート

TOSEI
株式会社TOSEI公式HPのキャプチャ

引用元:株式会社TOSEI公式HP(https://www.tosei-corporation.co.jp/coin-seminar02/)

ビジネスモデル
洗濯機を提供するメーカーが、知見数を武器に開業支援
           
メンテナンスも安心のサポート

特徴を詳しく見る

       

TOSEIの
公式HPで
出店実績を
詳しく見る

       

電話で問い合わせる
営業時間/9:00~17:45
定休日/土・日・祝日

低コスト

都心型で
小さくスタート

ネクサス
ネクサス公式HPのキャプチャ

引用元:株式会社ネクサス公式HP(https://www.nexus55.co.jp/)

ビジネスモデル
ガス工事不要、省スペース化により「徒歩・自転車」の生活導線にこだわり
中古機械の使用でリースより割安に

特徴を詳しく見る

ネクサスの
公式HPで
開業プランを
詳しく見る

電話で問い合わせる
営業時間/9:00~18:00
定休日/土・日・祝日

【サイトに掲載する会社について】
2021年12月22日時点、Googleで「コインランドリー 経営」「コインランドリー フランチャイズ」と検索し、検索結果10ページまでに表示された、上位60社を調査。コインランドリーの安定経営を目指すために必要な「立地」「ブランド力」「コスト」の観点から、以下の基準で3社を選出しました。

【3社の選定理由】
(立地)ジーアイビー…商業施設に特化した立地戦略を取っている企業の中で、最も出店実績が多い。
(ブランド力)TOSEI…機器メーカーの中で、最もFC展開店舗数が多い。
(コスト)ネクサス…開業プランが明記されている企業の中で、最も初期費用が安い。