コインランドリー経営まるわかりガイドコインランドリー経営まるわかりガイド
コインランドリー経営まるわかりガイド » コインランドリー経営をサポートしてくれるフランチャイズ本部一覧 » ライフパートナー

ライフパートナー

ライフパートナーは、ランドリー内に巨大な水槽を設置したアクアリウムランドリーを展開しています。ここではライフパートナーの経営戦略や特徴などを紹介します。

ライフパートナーのコインランドリー経営戦略

ライフパートナーはコインランドリーブームによって店舗数が20000店舗を超える(2017年~2019年時点 ※1)中、独創的な店舗デザインとエンターテイメント性を追求し、オアシスとしての癒し効果を持たせるコインランドリーである「アクアリウムランドリー」を考案・展開しています。

巨大な水槽を設置することで認知度が高まり、お客様に幻想的な空間で優雅に過ごしていただくことでリピート率をアップさせているようです。

またレンタル収納スペースを併設することで、より多くのお客様に足を運んでもらい、収納スペースだけでテナント料の70%以上(※2)の相殺を可能としています。これは不動産業を本業としているライフパートナーだからこそ行える経営戦略です。

ライフパートナーのコインランドリー節税支援

公式HPに情報が見当たりませんでした。

このサイトではライフパートナーの他にも、様々なコインランドリーFC本部を紹介しています。
TOPページでは、安定収益のためのビジネスモデルを打ち出している、コインランドリーFC本部3社を詳しく紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

コインランドリー経営FC(フランチャイズ)本部3社
【安定収益】ビジネスモデルごとに紹介!

ライフパートナーの特徴

巨大な水槽を備えた非日常・新感覚のコインランドリー

ライフパートナーが展開するアクアリウムランドリーの最大の特徴は、店内に巨大水槽を配置していることです。エンターテイメント性を高めたコインランドリーにすることで、競合店との差別化を図っているのが特徴です。

経営をトータルでサポート

経営プランニング・デザイン・施行・ランニングまでトータルでサポート。専門知識や開業の経験がなくても簡単に開業が可能です。価格設定・顧客のニーズ・季節ごとの収益見込みなどもオーナーと相談しながら適した経営プランを作成します。

低予算で店舗製作が可能

ライフパートナーは本業を不動産業としており、大量の建築資材をまとめて仕入れています。そのため、内装や配管・電機資材・設備全般はほぼ原価での発注が可能です。

ランドリー機械に関しては株式会社ダイワコーポレーションと提携し、定価からの割引価格で導入できます。コインランドリーに必要な費用をすべて合わせて、1店舗1,300万円(※)から製作可能です。

ライフパートナーのコインランドリー導入事例

北米の森林を感じられる幻想的な空間のコインランドリー

平井店は、北米の森林をイメージして、看板、天井、畳み台やベンチを木目調でまとめ、木の温かみと優しさを表現しました。壁・床は新雪をイメージした薄目の水色で統一することで、非日常空間を目指して店舗製作を行いました

ライフパートナーの企業情報

所在地 東京都江戸川区篠崎町7‐31‐8
電話番号 03-5664-6494
屋号・運営会社名 株式会社ライフパートナー
公式HPのURL https://aquariumlaundry.com/

どれだけ儲かる?コインランドリー
経営の
いろはを詳しく見る

コインランドリーの
集客はFC本部の
経営戦略で決まる!

コインランドリーのイメージ

安定収益を目指すには、集客戦略を打ち出すコインランドリーのフランチャイズ本部に加盟することが近道。
「立地戦略」「知名度(ブランド力)」「初期投資の手軽さ」という3つの観点で、おすすめの3社を紹介!

コインランドリー
経営FC本部3選を
詳しく見る
【安定収益】ビジネスモデルで選ぶ
コインランドリー経営
3選
好立地

商業施設内で
立地の優位性

ジーアイビー
株式会社ジーアイビー公式HPのキャプチャ

引用元:株式会社ジーアイビー公式HP(https://fc-web.jp/)

ビジネスモデル
           
商業施設の"近く"ではなく、
商業施設"内"で差別化
商業施設内に建物自体を取得することで、節税効果も

特徴を詳しく見る

ジーアイビーの
公式HPで
オープンできる
商業施設を見る

電話で問い合わせる
営業時間/9:00~18:00
定休日/土・日・祝日

ブランド力

機器メーカーの
安心サポート

TOSEI
株式会社TOSEI公式HPのキャプチャ

引用元:株式会社TOSEI公式HP(https://www.tosei-corporation.co.jp/coin-seminar02/)

ビジネスモデル
洗濯機を提供するメーカーが、知見数を武器に開業支援
           
メンテナンスも安心のサポート

特徴を詳しく見る

       

TOSEIの
公式HPで
出店実績を
詳しく見る

       

電話で問い合わせる
営業時間/9:00~17:45
定休日/土・日・祝日

低コスト

都心型で
小さくスタート

ネクサス
ネクサス公式HPのキャプチャ

引用元:株式会社ネクサス公式HP(https://www.nexus55.co.jp/)

ビジネスモデル
ガス工事不要、省スペース化により「徒歩・自転車」の生活導線にこだわり
中古機械の使用でリースより割安に

特徴を詳しく見る

ネクサスの
公式HPで
開業プランを
詳しく見る

電話で問い合わせる
営業時間/9:00~18:00
定休日/土・日・祝日

【サイトに掲載する会社について】
2021年12月22日時点、Googleで「コインランドリー 経営」「コインランドリー フランチャイズ」と検索し、検索結果10ページまでに表示された、上位60社を調査。コインランドリーの安定経営を目指すために必要な「立地」「ブランド力」「コスト」の観点から、以下の基準で3社を選出しました。

【3社の選定理由】
(立地)ジーアイビー…商業施設に特化した立地戦略を取っている企業の中で、最も出店実績が多い。
(ブランド力)TOSEI…機器メーカーの中で、最もFC展開店舗数が多い。
(コスト)ネクサス…開業プランが明記されている企業の中で、最も初期費用が安い。